こんにちは。津田智有です。

起業をしようと考えているサラリーマンの方に起業成功へのヒントをお伝えしています。

今日は、
「日常の時間を変えることが人生を変える」についてお伝えしていきます。

ここまで、3つの魔法の言葉を使って、起業をどう成功させるか、
そして、起業の成功し辛い人の特徴を見てきました。

ここまでの中で、何度かお伝えしましたが、

時間=人生です。

あなたの人生は時間で作られています。

その時間の使い方を変えることができれば、人生を変えることができる。

当たり前のことを言っているんですが、それがなかなか、本気で腑に落ちないのも事実です。

日常の時間をどう自分の理想のためにかえていくか。

これをいつも考えてはいかがでしょうか。

人生は、いきなり変わりません。

起業の道も山登りと同じ。

大きな山を登っていくように、気づいたら風景が変わっている。

初めはなだらかに登っていたと思えば、いつの間にか、森に入り、気がつけば、途中に崖があり、また、なだらかになったら、岩場があり雪渓がある。

そして最後の急坂を登りきったところに、頂上がある。

起業の成果は、そのぐらい、感じづらいものかもしれません。

でも、山を登ると決めないで、歩き始めもしなければ、その頂上には絶対につかない。

6年前のこと、
私は、会社に行くのが嫌だ!という理由で、
起業の勉強を始めました。

正直なところ、
ノウハウだけわかれば、
すぐに起業はできると思っていました。

でも、違ったのです。

時間の使い方を変える。
それが一番最初の壁でした。

サラリーマンをしていると、どうしても、
会社の価値観や会社での時間の使い方が
普通になっています。

それは、当たり前です。

20年も同じ会社にいれば、
その会社の中での生き残り方、
サラリーマンとしてうまくいきていく方法を習得してしまいます。

知識はあるけれど、
時間をどうしても取れない状態でした。

毎日毎日、会社に行きながら、知識ばかり増えて、どうにもこうにも動けない。

そんな日々が続きました。

そんな日々の中で、
こんなメンターからの一言が
私を変えました。

会社にいるときだって、
頭の中は自由だよ!と・・・

だから、
起業の成功のためには、
会社での生活の仕方を少しずつ変える。

会社から帰ってきてからの
時間の使い方を変える。

通勤時間に積極的に何かを考える。

会社でぼーっとしている時間も
勿体なくなりました。

人生100年時代と言われている現代。

それでも元気に活動的に居られるのは、
80歳ぐらいなもんです。

あと40年を、
どう自分らしく
元気に健康に活発に生きていけるのか。

それは今の会社に勤めていて、
叶うのか。

今の時間の使い方で、
理想の未来は手に入るのか。

本気で考え続けていきませんか?

まずは、会社を抜け出す!と決める。

そして、そのために
何をいつやるかをしっかり決めること。

例えば、

夜、情報発信をして
自分をみんなに知ってもらうことをするなら、
今までは、夕食を食べたあと、
TVニュースをぼっと見ていた時間を、

今日からは、
PCに向かって情報発信をしてみる。

とか

どうすればできるかを考えた結果、

まずはインプットが必要と答えが出たのなら、
通勤時間に、スマホでネットサーフィンをするのを止めて
ビジネス書や自己啓発の本を読んでみる。

とか

宴席に誘われたけれど、
その宴席に出席しても、
人生を変える大きな出会いはないので、
「帰ります」と伝えてみる。など

そんな、小さな変化を続けることが
人生を変えることだと思うんです。

こんなことが
できるようになるための
心持ちややり方を、
ちょっと先行く経験者に行くのが一番早いと思います。

私はサラリーマンから、抜け出すために多くの時間を費やし、
たくさん苦戦した経験がありますので、
もしよかったらウェブセミナーを覗いてみてください。

URLをつけておきますね。

あなたのちょっと先行く応援団。
独り働き方改革コンサルタント津田智有でした。

もし、タイミングが合いましたら、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ダブルインカムで収入を増やす方法